<   2007年 08月 ( 3 )   > この月の画像一覧
新しい『PHaT PHOTO』をお手元で開きながらお読み下さい。
新しい『PHaT PHOTO』が僕のテーブルにも届いた!
今回は、水川あさみさんの表紙。撮影した本人としてはとても気に入っている(ご満悦!)。

特集は、全部見たい!と銘打った「写真の仕事、それぞれの現場」。
写真に関わる仕事師たちのインタビューと、
それぞれがこだわりを持つ、現場での貴重なレポート。
これは必読だ。

読み応えたっぷりの1冊だと感じるから皆さん書店にGO!です。

お陰さまで、発売3日の営業からの書店売上げ調査では、好調な出だし。(良かった!)

そんな中、編集長としての僕からの必読お薦めページは、ほぼ連続のページになって掲載されているPHaT PHOTO'S第2期契約作家募集記事と横浜シャシンエキスポの御苗場告知ページ。どちらも夢に向かってのチャレンジ企画。

僕にとって夢とは、簡単に叶わないもの。
ハワイ行きの飛行機の中で、「僕の夢はハワイに行くことです」とは言わないように、夢とは、今現在限りなく現実離れしているように思える発想のことだ。でも、それを限りなく現実的な計画に落とし込んでいくプロセスを持っていればやがて夢は叶う。現実的なプロセスが肝心!
その意味で、写真家への憧れを抱いている人には必読の記事であり企画。

御苗場は、自分の未来に向けて苗を植えるという主旨の、未来創造スペース。
撮影テーマは横浜だけれど、モノは考えようで横浜をイメージさせる写真であれば構わない。それが写真における企画力。例えば、横浜の産業の一つにシルクがあるが、シルクを撮影して横浜のイメージを醸し出すことは可能だ。♪横浜の波止場から船に乗って♪という歌詞の「赤い靴履いた女の子」の歌からイメージして、赤い靴で横浜を表現することだって出来るハズ。そこは皆さんの企画力。

PHaTPHOTO'Sは、作家としての知名度アップを弊誌『PHaT PHOTO』が受け持ち、作品販売をアマナイメージングが担当するいわば日本版マグナム(例えが凄すぎるけれど、今アマナのサイトで写真家名で検索できるのはPHaTPHOTO'Sとマグナムだけだ)といった写真家集団の総称。その第2期募集が始まっている。

両企画とも夢を追いかける人の、現実的プロセスとなるもの。

興味ある方のアクションを待っています。
[PR]
by phatphotochiefed | 2007-08-23 01:17
安らぎの広島。
先週末は、山口、広島と出張でした。
山口では、PPF山口主催の台湾の留学生をモデルにした撮影会と写真教室。
広島では、「PHOTO IS」のトークショーでした。

どちらも楽しい時間を過ごしました。
山口の防府駅前近くの商業施設でモデル撮影指導中、
なぜか女子中学(1年?)生と思われる数人から「写真撮ってもいいですか?」と聞かれ、携帯で写真を撮られました。アップで撮られたあの写真は、いったいどんな意味OR狙いがあったのでしょう?気になります。
親しい人たちとの短い再会に喜び、携帯写真の行方を気にしつつ、新幹線で新山口から広島へ。
翌朝は、「PHOTO IS」の会場での90分のトークショーでした。広島のお客さんたちはほんとにステキな人ばかり。礼儀正しいというか、しっかり話しを聞いてくれるというか、こちらをやる気にさせてくれる人たちでした。100名弱の人たちでしたが、半分近くの人がサイン会にも並んでくれて、しかも、皆さん「とても勉強になりました」とか「お話し、とても良かったです」とか、申し合わせたように心暖かくなるコメントを頂き感激!
「ブログ読んでいます」という人もいましたし「女子ライカ部です」と名乗られた人もいました。
不思議ですが、広島に行くと、”帰ってきた!”という気持ちになるのは何故でしょうか?
心のふるさと、なのでしょうか?

東京に戻った日曜日は、オフィスに戻り半徹夜で8月に出る写真集の準備に取り掛かっていたのですが、月曜日にさっそく「PHOTO IS」トークショーに出席していた16歳の女子から『PHaT PHOTO』のアンケートが送られてきて、備考欄にもトークショーのお礼があったりして、疲れも吹っ飛んだ私でした。
みなさま、ほんとにありがとう!!!

今月は、新しい『PHaT PHOTO』が出る月。期待してもらっていいです!
[PR]
by phatphotochiefed | 2007-08-08 00:20
山口、広島へ!
明日から中国シリーズ。
明日は午前の早い便で山口に向かいます。
久しぶりに会う、山口PPFの面々。
山口PPFは、ファットフォトファンクラブの中で、3番目に出来たクラブです。
(ちなみに1番は札幌のBE PHaT!です)
明日は、40から50名くらいを集めての撮影会&講演。
ホントに楽しみ!!!
そして夕方から広島入りして、富士フイルムの人と落ち合い
日曜日の「PHOTO IS」トークショーに備えます。
東京講演でやったトークショーのロングバージョン。
東京講演も盛り上がって楽しかったけれど、
90分あるといっぱいしゃべれてさらに盛り上がること間違いないね!

なのに、まだ8月末締め切りの写真の色見本をプリントしています(泣)。
飛行機はベットタイムだ。
[PR]
by phatphotochiefed | 2007-08-04 00:34